馬券の帝王

サイト名:馬券の帝王
URL:http://teiou.jp/
メールアドレス:info@teiou.jp
販売業者:株式会社AW

馬券の帝王画像

馬券の帝王 サイトの特徴(HPより)

本メールでは、「頑張る」だけでは楽にならない現状を変えるための稼ぐための”ルール2″についてご説明させて頂きます。

__________
ルール2-
リスクを負う人が収入を得られる。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
稼ぐための”ルール2″は、「リスクを負う人が収入を得られる」というものです。

例えば、保険会社。顧客のリスクを担って大きな対価を得ています。
例えば、証券マンや銀行マン。顧客の資金を運用するリスクを担って高収入を得ています。
例えば、2014年のアベノミクス長者。株式というリスクに資金を投じて、大きなリターンを得て持て囃されました。

保険、銀行、証券、投資家。
リスクを負う人がいなければ、経済は成り立ちません。
でも、好き好んでリスクを負う人がいないことはノーベル経済学者も示すところです。
だから、資本主義社会では率先してリスクを負える人-リスクテイカーが多くの収入を得られるようになっているのです。

__________
リスクテイカーになれ!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
世界で最も資本主義が成功し、世界で最も格差が大きい米国NYのある幼稚園では「リスクテイカーになれ」という標語を掲げています。
ある家庭では父が幼い娘に「今日はどんな失敗をした?」と毎日問いかけて育てました。その女の子-サラ・ブレイクリーさんは29歳で元手50万円を頼りに起業し、41歳で米国一若いビリオネアになりました。
米国発の成功哲学の祖ナポレオン・ヒル氏は「成功にリスクはつきもの」と語り、一代でマイクロソフトを築いたビル・ゲイツ氏は「リスクを負わないのがリスク」と語りました。

彼らは知っているのです。
リスクを負わないリスクを。

見逃し厳禁

コメントを残す